最近のエントリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< January 2010 >>
ブログ内を検索


RECOMMEND
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
食育なし
先日、ある専門学校の学食に立ち寄った。

人気ブログランキングへ

比較的小さな学校なので、厨房らしきものは見当たらない。

そこで、多くの学生たちが食べていたのは、売店で買ったカップ・ヌードルだった。

食育という概念がない学校というものあるのだな、と訝しく思った。




にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村



携帯用バーコード



気がつけば1月7日
今日中に完結しなければならない案件があったので、朝からとりかかる。

最悪、明日の22時59分までに仕上げれば大丈夫なのだが、明日は明日で手一杯なので、本日中の完結を目指した。

人気ブログランキングへ

そんなこんなで、お昼抜き。気がつけば19時。そして完成。

ホッと一息ついてからの夕食(昼食?)。

有り合せの材料を使い、麻婆豆腐を作る。

食べ終わってから、今日は、七草粥の日であることに気づく。

実は、去年の正月七草粥を食べるために買った七草粥の素が残っている。

賞味期限は既に切れている。

本来であれば、今日使いきるべきだったのだ・・・。

しょうがない、来年の1月7日には頑張って是非、七草粥を食べよう。





にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村



携帯用バーコード



お守りの有効期限
今日は、初詣をした。

さすがに1月6日である。ひと気が殆どない。

販売所に、巫女さんはおらず、水色の袴をはいた男の巫女さんみたいな人がひとり。

そこで、木札を一つ購入。

去年の木札は、汚れなどなく新品同様であるが、あえなく返却。

それにしても、去年の木札と今年の木札、姿形が全く同じである。

もったいない、と思う気持ちがわき上がってくることは、否定しきれない。

このご時勢、旧いものでも御祓・祈祷などして、再利用する、ということがあってもいいのではないだろうか?


人気ブログランキングへ


京都・洛西 西国第二十番札所 善峯寺のホームページに「お守りの有効期限」に関する説明があった。

http://www.yoshiminedera.com/omamori.htm


当寺では各種のお守りをお授けしておりますが、一年間、無事に過ごさせていただいたことに、神仏に感謝の意を込めて、本来はお礼参りとして、実際にまたお参りいただければ一番よろしいことと思います。ただ、様々なご事情により、郵送にて納めていただくこともございます。

そもそも、お守りに有効期限などあるわけがないとお思いの方も大勢いらっしゃるとは思いますが、一般的なお守りには有効期限があったりします。

(たいていは1年。願いを叶えてくれるお守りは願いが叶うまで)

期限が切れたり、大願成就の際には、御礼参りをして古いお守りを、願い寺にに納めることが古来より習慣となっています。

お札(ふだ)を納めに参る。・・・まさにこのお札は、行者が、祈願を掛けた社寺にお参りした証として、また神仏に聞き届けて欲しいといったせつなる想いを託す証として、納めた事に始まります。

西国巡礼や四国巡礼では千社札として、山門などに盛んに貼られました。ちなみに善峯寺は西国観音霊場の二十番札所。そう、「札所」なんですね。

その際の送り方には特に決まりはございませんので、皆様それぞれのお立場やご都合に応じてお布施の有無または、額に関しましても、お心もちにてご判断されれば結構かと思います。

又、他の寺社のお守りも一緒にお納めいただけますが、これもまたどんどん送られてくると困りますので、ほどほどにお願いしたいと考えております。


ほどほどにお願いしたい

というのが、ほのぼのとして、いとをかし。






にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村



携帯用バーコード



お正月のお仕事
今日は、年が明けてから初めて目覚まし時計を準備した。


時間までには起きなくてはならない。


こうして、日常に戻りつつあることを実感するのだ。



人気ブログランキングへ


もう、お正月は終わり。


けれど、返答していない年賀状がまだ残っている。



それが終わるまで、お正月の仕事は終わらない。





にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村



携帯用バーコード



カレーパウダーの賞味期限
正月は外では食べない。家の中のものを食べる、

をモットーにしているのだが、既に4日目に突入した。

4日と云えば、もう正月ではないような気分だが、まだ、食べるものは残っている。

冷蔵庫の中をさらうと色々なものが出てくる。

11月で賞味期限の切れた「黒酢ドリンク」とか、12月半ばで賞味期限の切れた「ベーコン」とか。

「ベーコン」は真空パックなので、まあ、大丈夫だろうと、スパゲティーと一緒に食べた。

「黒酢ドリンク」は、明日にでも飲んでみよう。

人気ブログランキングへ

賞味期限が切れた中で、もっとも日にちが経過していたのは「カレーパウダー」だった。

賞味期限2004年。

単なる「カレーパウダー」ではなく、ちょっと高級感が漂っている。

おそらく購入した際は、賞味期限間近なのを、半額か何かで買ったに違いない。

乾燥したパウダーなので、多分大丈夫だろうとは思うが、なにしろ6年経過している。

しかし、高級素材である。

迷った末、使ってみることにした。

というわけで、今夜はカレーライスを食べる。






にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村



携帯用バーコード



新年の牛乳賞味期限問題
12月31日大晦日に生協から牛乳が届いた。

ところが、冷蔵庫の牛乳はまだ随分と残っている。

年の終わりの計算違い。

消費ペースが遅すぎて、このままだと賞味期限を越してしまいそうだ。

以前、週刊誌で美智子后が賞味期限の切れた牛乳を使ったことを侍従が紹介していた。

期限の切れた牛乳は、皇室が使えば、美談になる。

広告会社やマスメディアに付け届けをしていない企業は、期限の切れたものを売ると、極悪人として社会的に抹殺される。

私が賞味期限の切れた牛乳を飲んでも、世の中に一切影響与えない。

人気ブログランキングへ

とはいうものの、早く飲むに越したことはない。

如何に飲むかが、新年早々の課題となった。

冷蔵庫の中をかき回すと、牛乳で作るパンプキンスープというのが出てきた。

コトコト煮込んで3分間。

賞味期限間近の納豆と、一緒に食べた。

本当は、しじみの味噌汁を飲みたかった。




にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村



携帯用バーコード



日本の古典芸能
正月の良いところは、日本全国、概ね休日状態が続くことである。

年末からの数日間は、どこからも連絡が来ない。

静寂が保たれ、心に平穏がもたらされる。

普段は後回しになりがちなことに、時間をかけることもできる。

人気ブログランキングへ

元旦の昨日、NHKのBSで文楽(人形浄瑠璃)の義経千本桜をやっていたが、良くわからない。

私は、日本の古典芸能にはあまり詳しくない。

そこで、能・狂言・文楽・歌舞伎について、勉強してみた。

数時間のつもりが、気が付けば、8時間。

正月らしい、と云えば、正月らしい過ごし方かもしれない。



にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村



携帯用バーコード



最初の休日
元旦の朝は、どこかへ行かなくてならない、というようなことはない。

目覚ましをかけず就寝すると、7時間30分後に目が覚めた。

眠りのリズムというのは、1.5時間の倍数らしい。

その法則どおりの目覚めであった。

人気ブログランキングへ

眠りのリズムの法則に従うと、寝起きに無理がなく、すっきり目覚める。



にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村



携帯用バーコード



▲PAGE TOP