最近のエントリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2009 >>
ブログ内を検索


RECOMMEND
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
ウィルス・パニックの危機
以下は、神州の泉 からの転載です


悪徳ペンタゴンはウィルス・パニックを演出するのか!?

 先ほどある人から、こういうメールをいただいた。引用を許可してもらったので公開するが、管理人も、もしかしたら下記の推測は現実にありだなと考えていたところであった。


_________________
 高橋さん

 悪徳ペンタゴンの日本サイド代理人・町村氏の「鳩山代表・有罪発言」は許されないことです。どのみち彼らは下野することになるでしょう。野党の悲哀をとくと味わうといい。

 焦り狂っている自民党は今後何をやらかすか分かったもんじゃない。私の推測ではインフルエンザによる死者が多数出る、という状況を画策する可能性大で す。そして、舛添厚生労働大臣が「外出自粛」を呼びかけるかも知れない。しかも、その日は投票日の3日前、つまり8月27日頃ではないだろうか。これに よって30日の投票日は多くの無党派層が自宅待機して投票を棄権せざるを得なくなる、というもの。これで自民党はもとより公明党支持者だけが投票所に脚を 運ぶ、という算段である。いやはや、アザトイ戦略ですねぇ。
(ブログへの引用はOKです)

  ○○○より
_________________

 我が国の戦後政治において初めての政権交代を控え、自公政権は焦りに焦りまくっていると思う。2007年夏期の参議院総選挙で、自公は大敗北を喫した が、自民党はまだ、その原因を小泉政権の政策出力が、国民サイドからフィードバックされた結果だということを自覚していなかったようだ。それ以降、ネット を中心に徐々に、小泉・竹中構造改革路線が国民の利益を度外視した悪政だったことが暴露され、生活を破壊された国民は怒りを自公政権に向けていた。

 安倍政権も、福田政権も、国民のその怨嗟と疑念に答えるどころか、責任放棄とも言うべき超短命のまま、仕事を放り投げた。彼らは小泉政権の凄惨な負の遺 産を修復するどころか、何も有効な手を打たないままに中途で政権を放擲(ほうてき=投げ出すこと)してしまったのだ。その根本的理由は、小泉・竹中構造改 革路線を継承したまま、表面だけ独自性があるように見せかけたからである。

 問題の根源は、アメリカの言いなりになった小泉政権の政策本質にあるわけだから、その構造改革をきちんと見直して、国民に不利益を及ぼした多くの政策を 修復すべきだったのである。それをやらないばかりか、延々と誤まった新自由主義路線を踏襲し、国民生活をますます逼迫させてしまう事態に陥った。この状況 は小手先のマニフェストなどでは挽回不能なのである。現在の自公議員は地元に帰っても、住民の怨嗟や政権交代の熾烈な要求を肌身に感じて絶望的な気分に なっているに違いない。

 確かに、小泉純一郎氏は旧来構造の田中派型政治に付き物だった、地元利益誘導型の政治スタイルを破壊した。しかし植草さんによれば、既得権益になってい た構造的な利権は構造改革と称する一連の急速な制度改革の中で、新たな権益構造として生まれ変わっただけである。国民は景気が多少浮揚しても、その実感は まったく庶民レベルに降りてこないことに、心底から不満と怒りを抱いている。30日の選挙であるが、このまま行くと、間違いなく歴史的な投票率の高さを実 現するだろう。

 それほど、今回の総選挙は国民の関心が強い。このまま平穏なままに投票日を迎えれば、自公政権は将来的にも回復不能なほど、圧倒的差異で民主党に大敗北 を喫するだろう。だが、悪徳ペンタゴンがそれを座視すると思うほうが、間違っている。彼らは今月30日までに必ず何かをやらかすだろう。

_72  管理人は、首都圏で爆発物を使った偽装爆破テロ事件が演出されるかもしれないと思っていたが、ここ数日の動きを見ていたら、生物学的なテロもあることに気が付いた。

 今、多くの人が舛添要一厚生労働大臣の動きを見て、あることの可能性に気づき始めている。それはウィルス・パニックの演出である。一つの想像であるが、 悪徳ペンタゴンは、まず分散的に各地に、例の豚インフルエンザ・ウィルスをばら撒き、透析患者のような、免疫力や抵抗力の落ちた人間を何人か死に至らしめ る。

 それを大々的にメディアで報道することによって、国民にウィルス・パニックを惹起(じゃっき=引き起こすこと)させる。国民はスペイン風邪やアジア風邪 の悪夢を思い出す。インフルエンザで死亡する人間は全国各地で徐々に増えていき、東京や都市部の人が集中する場所を警戒する空気を作り出す。当然、投票所 へ出向く行為は感染リスクを高めるという話になって、投票行動は必然的に劇的に鈍くなる。戒厳令ではないが、それに近い状況が生じる可能性がある。

 そうなると、「植草事件の真相掲示板」にも書かれていたが、その時期に、政府・マスコミの世論操作で投票率が下がって一番得をするのは、縦横無人に日本 全国から住民票を移して動員できる創価学会の組織票が傾斜する自公政権である。舛添厚労相の新型インフルエンザに関する発表は、ウィルス・パニック・プロ ジェクトを発動させた感じがしないでもない。今のタイミングで、人心の不安を煽るできごとが政府筋で発表された場合、一応裏に何かあるのではないのかとい う、疑念の視線も必要なのだ。

 もちろん、ウィルスは変異するから、今春の豚インフルエンザが強毒性ウィルスに変化して劇症性のインフルエンザになることもあるかもしれない。しかし、選挙前の今は、きわめて冷静に、かつ慎重に謀略の存在も同時に疑うべきであろう。

 これに関連して、管理人は植草一秀氏の支援者として、ある懸念も述べておく。もしウィルス・パニックが悪徳ペンタゴン主導で、計画的に行われているな ら、植草さんが収監されている刑務所に、ウィルスをばらまく謀略だって充分に考えられるのだ。その場合は、人為的な死ではない死を捏造できる可能性があ る。密閉された獄中ではインフルエンザの感染率は異常に高いと思われる。罹患した者が死ななくても、窒息死、その他で死を偽装できるような気がする。後 で、彼は高熱を出して死亡しましたと言えばわからない。

 今述べたことは管理人の想像であるが、これが杞憂に終わればそれに越したことはない。断末魔の自公政権、特に偽装CHANGE勢力は何をやるかわからない。彼らが圧倒的に不利な状況で起死回生を謀るには、一般の想像を超えたこともやりかねないのだ。



provided by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



残念なアマゾンのマーケットプレイス
Amazon.com のマーケットプレイスで本を買った。

到着した中身をあけてみてびっくり。

約250ページのうち、176ページ分に、ボールペンで線が引いてある。ちょこっとしか引いていないページもあれば、殆どの文に引いてあるページもある。

線の引き方も、太く、汚く、ところどころ、書き込みがあるが、とても商品として通用するレベルではない。

その本は文庫で新品が買えたのだが、字が大きいほうが読みやすいと思い、単行本(こちらは絶版になっている)を中古で買ったのだ。

ちなみに送料も入れると1500円程度の金額で、文庫で新品の方があきらかによかった。

その書店の過去のアマゾン評価を見ると、

1(5が最高):「送られてきた本は、傍線と書き込みが多く、直ちに向こうからの郵送料を含めて返送したが、先方は、これはアマゾンの出品資格(読めるも の)に適合しており、返金は半額でいいかと言ってきた。全額返還を要求し、そのようになったが、きわめて不愉快で、初めての経験であった。」

1(5が最高): 「非常に良いで買ったのに日焼けあとがひどく、しかも注文した巻じゃなく別の巻が届きました。残念です。」

などがあった。

最初のコメントは、まさに私のケースと一緒で、このような相手とこれからやりとりをしなければならないと思うと、気が重い。

アマゾンのマーケットプレイスはなにかと重宝してきたが、いやな思いはしたくないので、しばらくはできるだけ使わないように努めよう。


written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



公的賭博で、ばれたイカサマ
昨夜、WBS(ワールドビジネスサテライト)を見ていたら、アメリカの証券取引所で“規制強化”という話題があった。

アメリカの証券取引所(一部)では、(多額の)お金を払ったヘッジファンドなどは、一般の人よりも0.03秒早く取引状況を知ることができるそうだ。このニュースは、先月ニューヨークタイムズが報じたので、覚えている人も多いかもしれない。

0.03秒でも早く情報を仕入れることができると、超優秀コンピューターを持っているヘッジファンドは有利な取引を大量におこない、バンバン儲けることができる。いくらなんでもこれは、不公平じゃないかと、“規制”する動きが出始めた、というのがWBSの趣旨であった。

アナウンサーやら解説者やらは、透明性や公平性が大事、とか、言っているが、そういうきれいごとではなく、

そもそも、これは

詐欺行為

である。

花札とか、チンチロリンとかの賭博場で、いかさまが発覚した時、

「私は胴元に、参加料を余計に払っているので、多少有利になるようになっている」

などという言い訳が通るだろうか?

そういう場合は、その客と胴元がグルになってイカサマを働いていたとみなされ、○○○になったとしても、文句は言えない、というのが世の常というものである。

こうしたイカサマがおこなわれていたことや、それをやめさせることを、公平性や透明性が重要だ、とか、規制が強化された、などというキレイゴト的用語を使う精神は、もはや腐っている、といっても過言ではない。

腐っても鯛、ということわざがあるが、腐った鯛を食べると腹をこわす。腐った鯛は、捨てるしか道はない。


written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



誰かのためのエコポイント制度
エコポイント制度とは、グリーン家電を購入するとエコポイントが取得できる制度である。

グリーン家電とは、統一省エネラベル4☆相当以上のエアコン、冷蔵庫、地上デジタル放送対応テレビで、2009年5月15日以降に購入したもの。

と、いうわけで私にはまったく関係ない。

地上デジタル放送対応テレビは、去年はじめに、使用中のテレビが壊れたため、やむなく購入した。

どうせ壊れるなら、この夏、壊れてほしかった。

エアコンも、冷蔵庫も、まだ壊れる気配はない。

壊れてもいないのに買う必要はないだろう。

エアコンに至っては、そもそもあまり使わない。この夏、使った回数は、10回未満かもしれない。

もし、使うな、と言われたら、使わないですましたかもしれない。

エアコン未使用を皆勤できたら、エコポイントを取得でき、免税・減税の措置を受けられる、というのなら、私にとってはありがたい。

しかし、そんなことをしても、私以外の誰も“得”にはならないから、実施される見込みはゼロである。

エコポイント制度というのは、環境のためにではなく、誰かの得のためにおこなわれているものなのである。


written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



サッカーとラグビー、普及の分岐点
サッカーとラグビー。

もともとは、同じような運動だったのをイギリス国が、ルールを整理し、人工的に競技とした。

しかし、その後の経緯は、同じではない。

ラグビーよりも、サッカーの方が世界的には明らかにメジャーなスポーツである。

その要因として・・・

スポーツというのは、もともと裕福な人がおこなう活動だったのだが、優秀であれば、一般の人でも、もちろん、メンバーとして迎えられる。

しかし、スポーツにあけくれ、ちゃんとした収入がない貧乏人では続けていくことができない。

そういった、優秀だけどお金がない人に対し、競技に参加する対価としてお金を払う、つまり、プロとして優遇する、という措置をおこなったのがサッカーだったのだ。

お金のない一般人が、その競技を職業として選ぶことができるスポーツ、

そういうことの先駆者がサッカーであり、

そのことが、ラグビーとの普及の差が開いた理由のひとつである。


日本にも、お金はないけど、優秀な人はたくさんいる。


written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



マラソンランナーは、短距離走で1番になる夢を見る
超一流のマラソンランナーは、超一流の100メートルランナーにはなれない。

超一流の100メートルランナーは、超一流のマラソンランナーにはなれない。

瞬発力の得意な筋肉を、速筋と呼ぶ。色は白。白身の魚がそれにあたる。

長時間にわたって力を発揮する筋肉を、遅筋と呼ぶ。マグロがそれにあたる。

速筋と遅筋の割合は人によって異なるが、速筋が多い人は、瞬発系で、遅筋が多い人は、持久力系の運動が得意になる。

ある程度のレベルまでであれば、本人の努力で、なんとかなる。

しかし、あるレベルを超えようとすると、どうにもならなくなる。

なぜなら、この速筋と遅筋の割合は、概ね遺伝で決まっているからだ。

高校生位のレベルまでなら、なんとかなるのかもしれないが、たとえば、マラソンの日本代表になるような選手は、宿命的に遅筋が多い。従って逆に速筋の割合 は少なくなり、瞬発力を発揮する競技は苦手になる。一般人と比べれば、優位だろうが、スポーツ選手の中では、低いレベルとなってしまう。

そう思うと、人間の努力が、儚(はかな)いものに思えてくる。

しかし、逆に考えれば、私がオリンピックを目指しどんなに努力しても、100メートルであれ、マラソンであれ金メダルがとれないことは、宿命的に確定しているのだから、いっそのこと、ひらきなおって、一生懸命、ほどほどに、走ろう、という気持ちにもなる。

それが、運命を受け入れる、ということなのかもしれない。


written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



植草一秀 無罪説
・品川駅手鏡事件

・京急蒲田女子高生痴漢事件

以上の植草事件は、ネット上を探索すれば、冤罪説、国策説、謀略説、など色々な見方を見つけることができるだろう。

真実がどのようなものであれ、奇妙な事件であることはマチガイない。


なぜか?


1. 品川駅手鏡事件
被害者はいない。スカートの中を覗かれた、という人が訴えている事件ではない。植草は怪しい、とにらんだ非番の警官が、ご苦労にも横浜から品川まで、つけ てきて、彼がスカートの中を覗いた(覗こうとした)と主張しているだけである。警官が目撃した、という場所からは、実際に植草が覗いているかどうかなど確 認することは物理的には不可能である。植草は、駅の防犯カメラで確認するよう主張したが、なぜかビデオは消去されていた。警官が被害者だとしている女性 は、私は何もされていないから、訴えないでくれ、と主張した。しかし、植草は犯罪者にされた。このような不可解な事件なのに、マスメディアはあることない ことを面白おかしく取り上げる一方、擁護したり、中立的な立場で報道されることは殆どなかった。

2. 京急蒲田女子高生痴漢事件
植草が痴漢をしていると目撃した人はいるが、その電車に乗っていた証拠というのが変。目撃したという内容を、事件後友人に携帯メールで送ったというその送 信画面の写真が、目撃者がその電車に乗っていた証拠らしい。裁判が始まった時点で、電話会社の通信記録は抹消されていた。裁判の中で、植草が痴漢行為を 行ったとされる時間・区間が特定されたが、別の目撃者が現れ、その時間帯に植草は、何もしていなかったことを証言した。裁判官は、その目撃者が、それ以外 の時間に寝ていたことを理由に、その証言を採用しなかった。更に、女子高生(一説には婦人警官と考えられている)が、声を上げると、どこからともなく男 (達)が現れ、植草を取り押さえ、蒲田駅で降ろした。不思議なことに、蒲田駅職員が連絡するより先に、警察が出動していた。このことについて、当時の蒲田 駅職員は次のように語っている。

http://www.asyura2.com/09/senkyo68/msg/688.html


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

京急蒲田駅で駅員がこういっていた。

あの案件は不思議なんだ。

なんか、あの植草っちゅう人が、蒲田駅に着いたときには、もう近くの蒲田署に連絡が入っていて、駅が何も伝えていないのにもう警官が向かっていたんだよな。

小野寺
「そんな、駅が連絡をいれていないのに、警察にダイレクトに電話がいって、もう警察が駅に向かってくるなんてことは今まであったんですか?」

ベテランの駅員

「いやああれははじめてだな。今まであんなのはあったことない。今まで何年も痴漢騒ぎのを処理してきたけど、痴漢騒ぎで駅長室にきて、それから、駅から警 察に電話するのに、もう先に警察に連絡が入っていたなんて今まで一度もないねえ。もう痴漢騒ぎで駅長室につれてこられた時点で、蒲田署に電話がいってい て、もうこっちに向かってきて到着していた。」

近くのもう一人のベテラン駅員に向かって

「おい、あんなのは、はじめてだな。先に警察に直接連絡が行っているなんてあんなのは今まで一度もないよな」

「そうですね。今までそんなのはありませんね」

私はあらゆる角度で情報収集をしてから植草氏の2度目のえん罪を確信した。

さて、もう十分取材は終わったから

「明日メルマガにこのことを書くか」

と思った。

私は夜空を見上げた。星がまたたいているように見えた。

「まあ、書いたら、今の口のゆるい駅員さんには、亡国のイージ○が、京急の本社あたりに電話して「いっさい植草事件についてはしゃべるな」とかん口令をしくだろうな。」と思った。

そしてメルマガに大々的に植草氏の2回目の冤罪を証明するべく発信したのである。

そして翌日、駅員に話しかけてみると、昨日とはうってかわって、

「いや、あの事件については何もしゃべらないようにと言われていますから」

と態度が急変していたのである。

その日を境に誰も全くしゃべってくれなくなったのだ。



民主党が政権をとったら、関係者を集め、状況を明らかにするべきである。



written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



イラク派兵で死んだ自衛隊隊員たち
テロ対策特措法又はイラク特措法に基づき派遣された隊員のうち死因が事故不明の者は陸上自衛隊が六人、海上自衛隊が六人、航空自衛隊が零人である。




質問本文情報

平成十九年十一月二日提出
質問第一八二号

イラク帰還自衛隊員の自殺に関する質問主意書

提出者  照屋寛徳

イラク帰還自衛隊員の自殺に関する質問主意書


 山田洋行や日本ミライズなどの防衛専門商社と官僚、政治家の癒着や、利権疑惑が大きな社会問題になっている。守屋武昌前防衛事務次官の山田洋行からのゴルフ接待、飲食接待は、国民の常識を超えるもので、接待を受けての見返りは明らかである。
 一方、在沖米軍基地が集中し、今なお米軍再編の名の下に基地機能の強化が進む沖縄では、米軍基地利権疑惑が急浮上している。巨大な防衛利権を許してはな らない。巨悪を眠らせないために、検察も勇気を持って適正な捜査を断行し、利権構造にメスを入れてもらいたい。
 海上自衛隊によるインド洋での補給活動の法的根拠であったテロ対策特別措置法が、二〇〇七年十一月二日午前零時をもって期限切れとなった。石破防衛大臣 は、「テロ対策特措法に基づく対応措置の終結に関する命令」を発出し、海上自衛隊の補給艦「ときわ」と、護衛艦「きりさめ」に撤収命令を出した。私は、ア フガン戦争、イラク戦争の開戦に反対し、テロ対策特別措置法やイラク対策特別措置法の制定に反対をしてきた立場である。
 さて、イラク、インド洋、クウェートなどに派遣された自衛官の自殺等による死者が多数に上っているらしいとの事実が判明している。
 以下、質問する。

一 テロ対策特別措置法に基づき、インド洋における補給活動に派遣された海上自衛隊員の、派遣時から撤収時までの、重複を含むのべ人数を明らかにされたい。
二 イラク対策特別措置法に基づき、イラクに派遣された自衛隊員の、派遣時から現在までの、重複を含むのべ人数を明らかにされたい。
三 インド洋における補給活動に派遣された自衛隊員、及びイラクに派遣された自衛隊員のうち、在職中に死亡した隊員の数、そのうち死因が 自殺であった者、死因が傷病の者、死因が「事故または不明」の者の数を、陸海空自衛隊員毎に明らかにした上で、これらの方々の尊い犠牲に対する政府の見解 を示されたい。
四 自衛隊員のうち、インド洋、イラク、クウェートなどに派遣された経験者で、帰還し、退職した後に、精神疾患になった者や、自殺した隊員の数を、陸海空 自衛隊員毎に、その数を明らかにした上で、元隊員、または、ご遺族に対し、政府としては、どのような形で責任をとるつもりなのか、見解を示されたい。

 右質問する。




答弁本文情報
平成十九年十一月十三日受領
答弁第一八二号

  内閣衆質一六八第一八二号
  平成十九年十一月十三日
内閣総理大臣 福田康夫

       衆議院議長 河野洋平 殿

衆議院議員照屋寛徳君提出イラク帰還自衛隊員の自殺に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。




衆議院議員照屋寛徳君提出イラク帰還自衛隊員の自殺に関する質問に対する答弁書



一について

 我が国は、平成十三年九月十一日のアメリカ合衆国において発生したテロリストによる攻撃等に対応して行われる国際連合憲章の目的達成のための諸外国の活 動に対して我が国が実施する措置及び関連する国際連合決議等に基づく人道的措置に関する特別措置法(平成十三年法律第百十三号。以下「テロ対策特措法」と いう。)に基づき、延べ約一万九百人の海上自衛隊員をインド洋に派遣してきたところである。

二について

 我が国がイラクにおける人道復興支援活動及び安全確保支援活動の実施に関する特別措置法(平成十五年法律第百三十七号。以下「イラク特措法」という。) に基づき派遣した自衛隊の部隊の一部については、イラクに入国していない場合があることから、お尋ねの人数について確定的にお答えすることは困難である が、平成十九年十一月七日現在までに、我が国は、イラク特措法に基づき、延べ約五千六百人の陸上自衛隊員、延べ約三百三十人の海上自衛隊員及び延べ約二千 八百七十人の航空自衛隊員を派遣してきたところである。

三及び四について

 テロ対策特措法又はイラク特措法に基づく派遣と隊員の死亡との関係については、一概には申し上げられないが、平成十九年十月末現在で、テ ロ対策特措法又はイラク特措法に基づき派遣された隊員のうち在職中に死亡した隊員は、陸上自衛隊が十四人、海上自衛隊が二十人、航空自衛隊が一人であり、 そのうち、死因が自殺の者は陸上自衛隊が七人、海上自衛隊が八人、航空自衛隊が一人、病死の者は陸上自衛隊が一人、海上自衛隊が六人、航空自衛隊が零人、 死因が事故又は不明の者は陸上自衛隊が六人、海上自衛隊が六人、航空自衛隊が零人である。
 また、防衛省として、お尋ねの「退職した後に、精神疾患になった者や、自殺した隊員の数」については、把握していない。
 海外に派遣された隊員を含め、退職後であっても在職中の公務が原因で死亡した場合には、国家公務員災害補償法(昭和二十六年法律第百九十一号)の規定が 準用され、一般職の国家公務員と同様の補償が行われるほか、その尊い犠牲に思いをいたし、哀悼の意を表するとともに、その功績を永く顕彰するため、毎年、 自衛隊記念日行事の一環として、防衛大臣の主催により、内閣総理大臣の出席の下、自衛隊殉職隊員追悼式を執り行っている。
 政府としては、海外に派遣された隊員が得た経験については、今後の自衛隊の活動に最大限いかしてまいりたい。


福田総理大臣曰く、

その尊い犠牲に思いをいたし、哀悼の意を表するとともに、その功績を永く顕彰するため、毎年、自衛隊記念日行事の一環として、防衛大臣の主催により、内閣総理大臣の出席の下、自衛隊殉職隊員追悼式を執り行っている。

とのこと。


・・・

それにしても、死因が不明って、そんな無責任は答弁があるでしょうか?

きちんと明らかにした上、広く国民に周知し、国民全体で、その殉職に対し、追悼をおこなうべきである。




written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



人間の労働時間
かつて人間が狩猟採集生活を送っていた昔。

1日の労働時間はどれくらいだと思います?

実は、たったの、2〜3時間。

もっとあくせく働いているような感じがするかもしれないが、逆に、食べ物を求め、一日中働かざるを得ないような状態では、そもそも生存できなかったとのこと。

それ以外の時間は、ボーッとしていたみたいである。

長い時間働くようになったのは、農耕が始まるようになってから。

農耕だと安定的に食物を得ることができるが、管理も大変。一生懸命働く時代が始まった。

みなで獲得した獲物を平等に分ける狩猟採集生活とは異なり、貧富の差、つまり、格差も生まれた。

そして、支配者と被支配者という関係。

支配者は、あまり働かず、被支配者は、酷使される。

今の日本の社会の雛形が生まれたわけである。

現代の人間と、狩猟採集生活の人間は、根本的に、人間としてはそれほど違いがあるわけではない。

動物としての人間にとっては、2〜3時間程度“労働”活動のようなことをして、後は、タラタラと1日を過ごすほうが、自然な姿なのかもしれない。

非常に高く強い目的意識を持ち、リーマンブラザーズで、何億・何十億稼いでいたディーラーと、人生、どうするか決めかね、なんだかフラフラしているフリーター、どっちが、人間らしいのか?

どっちが? なんて、本当は、誰にも決められない。



written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



人間第一か、効率第一か・・・
今でこそ当たり前で使われている「安全第一」といいう標語。

発祥は、アメリカのUSスティール社。

もともとは「生産第一、品質第二、安全第三」だったが、従業員が労働災害に苦しむ様子に心を痛めた当時の社長(エルバート・ヘンリー・ゲーリー)が「安全第一、品質第一、生産第三」に変更したことから始まったそうだ。

これにより労働災害が減少し、品質や生産も向上したとのこと。

現在のUSスティール社のウエブサイトを見ても、第1番目のモットーは「安全」である。

http://www.uss.com/corp/company/ethics/principle1.htm



二つの見方が存在すると思う。

一つは、安全を重要視すれば、労働者のやる気が向上し、それにより品質や生産性も向上する、だから、安全を第一とするのがビジネスにとって良い、とする考え方。

もう一つは、労働者の安全を第一に考えるのが経営者の責任であり、義務であるとする考え方。ただし、事業としておこなっているのだから、資本家を満足させるパフォーマンスを企業として発揮させなくてはいけない。

両者は、似て非なるものである。

今の日本のビジネスは、前者の考え方に偏っている、と思う。

効率? 安全?

どっちも大事である。

その時、

「安全は大事である。なぜなら、それは、効率や品質やモチベーションにつながるからである」

と語るような経営者は、人間としてダメである、と思う。

効率や品質につながっていなくても、安全でなければいけない。

ダメなものは、ダメなのだ。

そう断言できる人間に、経営者になって欲しい。




written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



不況で生まれた、新しいムーブメント
昨夜、ベストヒットUSAを見ていたら、レイ・パーカー・Jr.のゴーストバスターズや、ケニー・ロギンスのフットルースが流れた。

MCの小林克也氏によれば、ゴーストバスターズは、今から25年前の作品だが、80年代というのは、アメリカ不況の時代でレコード会社もリストラをどんどんおし進めていたそうだ。そのため、映画とタイアップして販売する、という戦略を積極的にとるようになったとのこと。

確かに、80年代になると映画と流行歌のセットというのが流行っていた。

私が一番好きなのは、たぶん、これ。





written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



戦後最大の棚卸: ながつま昭の民主党マニフェスト説明会に行ってきた
昨日、長妻昭議員による、民主党マニフェスト説明会に行ってきた。

毎度おなじみ、日本国の奇妙さが指摘されていた。

・高速道路が土日1,000円の場合と、全面無料化した場合の経済波及効果(利用者便益)は、前者が1.7兆円で、後者は7.8兆円。これは、民主党が試 算したのではなく、国土交通省の試算だそうだ。国土交通省は、自らの試算で、全面無料化した方が国民全般にとって有利であることを知っていながら、この情 報を隠していた、とのことである。

・日本は消費税が5%と先進国では低い。そのため、福祉を充実させようとすると、消費税増税は不可避である、との説がある。とくにヨーロッパ(北欧)な ど、福祉大国との比較において、この説明は説得力があるように思われている。しかし、日本は、異常に借金が多い。これは、今の負担を将来に回しているもの であり、借金分だけ、もし、消費税で回収したとしたら、日本の消費税は20%超になる。これは民主党が試算したのではなく、長妻氏が財務省に試算させた結 果だそうである。つまり、日本では、消費税を高くする代わりに借金をして、収入を増やしている、とも言えるが、増やした収入の割りには、福祉は????で ある。お金の使われ方が、変なのだ。


等々


民主党が政権をとるとバラ色になるわけではないであろう。私もすべての政策に賛成しているわけではない。

しかし、

一つの政党が、60年以上も政権を握りつつ、官と談合・癒着、もたれあいを続け、主権在官の状態が続いてきて、伏魔殿と化していることが問題であり、それを打ち破り現状を正しく把握することが先決である。

民主党なりの具体策も用意されている。成功するか、どうか、やってみなければわからない。

しかし、現政権は、そもそも、ずっと失敗し続けているではないか。

代えなければ、変わらない。



written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



植草一秀氏、収監間際のメッセージ
クリックすると、文章が読み上げられます。長いです(16分位)。





written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



自転車置き場の岡目八目
昨日、近所のスーパーの自転車置き場で。

小学生低学年くらいの子どもが、騒ぎ出した。

「ここにおいてあった自転車がない!」

少し離れたところにいた父親が

「よくさがしなさい」

というが、

子どもは、

「ない、ない、ない、ない」

といい続ける。

ラチがあかないと思ったのか、お父さんが近寄ってきて、辺りをみまわすと、2メートルくらい離れたところにあったのを見つけた。

「ほら、あるじゃないか」とお父さん

「だってぇー」と子ども。

こういうことは、よくありがちだと思う。

子どもは、そこに自転車を置いた当人だから、そこにあるのが当然だと思い、動転して、探せない。

お父さんは、置いた当人ではないから、そこに置いたという確信がないだけ、余裕をもって、周りにまで目を向けることができたのだ。

当事者だから、なんでもわかる、というわけではない。
当事者だから、うまく対応できる、というわけでもない。


written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



植草逮捕は国策逮捕だった?!
クリックすると、音楽が流れます。





written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



国会議員の仕事とは何ぞや
昨日、東京、中野サンプラザ前広場で、東京7区の衆議院議員候補による公開討論会が開かれた。

現職の自民党議員は、勉強不足なのか、なんなのか、よくわからないが、マニフェストの具体的中身(数字的裏づけ)について問われると、資料がないので、答 えられない、と言ったり、具体的内容を答える場面でも、国の歳費のムダを削るべきは削るよう努力する一方、税収を上げ歳入を増やします、など、あたりまえ すぎることを長々と説明したり、具体的政策に尋ねられても、国民的議論を深めていただいた上で判断したいとか、公開討論会とはとても思えない勉強不足かつ 無責任な発言を繰り返したり、自分が国会議員として勤めた4年間でわかったことは、国会での議論は生産的ではなく、ムダが多い、とかいう愚痴だったり、そ の割にはご本人は、この公開討論会中、制限時間内に的確に答えられずしりきれトンボに終わることが多かった。

さらに、討論会の最後に、この候補者は、次のような、驚くべきことを言った。

中野区から、河川の氾濫をなくします、電柱を地中に埋め込みます、西武線の開かずの踏み切りをなくします、中野駅北口の開発を進めます、中野区から選ばれた議員として、選んでいただいた方々のためになるよう立派につとめます

言葉そのものは、多少異なっているが、趣旨としては、上記のようなことだった。

彼が中野区議会議員なら、もちろん、こうしたことを主張すべきだと思うが、彼は、国会議員として選出されるのである。

中野区(厳密には東京7区なので、中野区と渋谷区)の代表として「日本国」のために、尽くすのである。

彼は、中野区民の利益誘導のために働くのではなく、中野区の代表として、国家全体のことを考えそのために尽くすべきである。

「国会議員」が地元の利益誘導を掲げ、そのための議員活動をするとしたら、誰が「国家」のための仕事をするだろう?

「国会議員」には、それに相応しい役割があり、その責務を担う人を選出するのが、国政選挙ではないのか?

それなのに・・・。

私は、聞いていて情けなくなったし、恥ずかしくなった。

今度の8月15日で、幾度目の終戦記念日になるのだろう・・・・。

日本が、まだ、民主主義国家ではない、ということが、よくわかった。



出馬予定3人政策語る公開討論会




written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



植草一秀氏 vs 悪徳ゾンビ ビデオ
このブログで幾度か取り上げてきた、あの植草一秀氏が、本日、収監された。氏のブログには、弁護団のメッセージが掲載されている。


植草一秀の「知られざる真実」



植草氏、迫害の流れが3分間でわかるビデオがあるので、ご覧いただければと思う。






written by everfield




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ


携帯用バーコード



▲PAGE TOP